ついに。。。2007年06月16日

ドナドナ。。。
6月2日の鈴鹿ツインサーキットで行われた「Clio-Lutecia サーキット フェスタ 2007」は結局、走らずに見学で終わった。
v6は手放すことが決まっていたので。。。

今まで一番長い時間乗った車。
運転が難しくて、なんとしても乗りこそうと意地になっていたら5年、7万キロも乗っていた。
結局、乗りこなせた気はしないまま終わったけど。
この車で得た知識、ドラテクは今後も活かされることでしょう。たぶん。(^^;;
なにかのお役にたつかもしれないのでHPとブログはこのままにしておきます。

続きはmixiで!<続くのか??

ETCC 鈴鹿2H耐久2007年04月01日

ルノースポール勢揃い
総合6位、クラス3位という結果でした。
鈴鹿の自己ベストタイムの更新も出来ず、納得できない走りで終わってしまった。。。
連続12周くらい、35分間の走行はタイヤのタレ以上にドライバーがタレたし。
車自体は水温もブレーキも安定していて問題なし。
もっと精進しますので次回があればよろしくお願いします。
N村師匠、ゴル山社長。m(_ _)m

R1Rその後2007年03月24日

ズルズルのリアタイヤ
午前中、雨が降るまえにオートランド作手を走ってきた。
http://www.autoland-tsukude.net/alt_frame.html

走りこんだコースではないので比較しにくいけど
ネオバのベストをあっさり1秒近く更新し33秒台。
1周700mのコースで1秒更新は大きいなぁ。
鈴鹿なら5秒アップは確実か!?

R1Rのグリップは噂通り。横グリップはネオバの比じゃない。
滑っても直ぐにグリップが戻る。
でも縦グリップはそれほどでも。。。
というかアクセルベタ踏みなのに、クルマが前に進まないというかパワー感がない。
リアを255/40にした影響か、強烈なグリップのせいか、重くなったタイヤのせいか
ストレートが伸びない。
ネオバではホームストレートエンド、2速でレブにあてるか手前で3速だったのに
R1Rだとストレートエンド、2速のままレブにあたらない。
鈴鹿の裏ストレートでイライラしそう。
タイムは上がってるけど、今のエンジンパワーと足にはネオバの方があってるように感じる。
もっとパワーがあれば良いんだけど。。。

タイヤのとろけ具合もネオバの比じゃない。(^^;
来週、鈴鹿走ったら終わるかも。
街乗りの燃費も落ちてるし。。。

耐久レース2007年03月11日

耐久レース2連発。

3/24は、美浜サーキットで行われるカートの90分耐久レースに
v6クラブの有志4人とチームを組んで走ることに。
美浜は実車もカートも走ったことないけど、
カートはビレルにホンダの4ストを乗せたやつだし、コースレイアウト的にも
体にはやさしそう。(^^;

翌週は、
4/1に鈴鹿で開催されるETCC 2時間耐久レースに参加予定。
http://www.alfachallenge.jp/entry/2007/07etcc07v3/07etcc07v3.htm
トランスポンダーリレー耐久ということで、
スピダー@N村師匠、クリオカップカー@ゴル山社長、クリオv6の豪華(?)
ルノスポ3台で走ることに。
どうなることやら。。。

とりあえず筋トレはじめます。(^^

タイヤ(ネタバレ)2007年02月18日

R1R
いろいろ悩んで選んだタイヤは。。。
ポテンザでもネオバでもない大穴(?)。
最強ラジアル、反則ラジアルと評判のR1R。
ネオバより高いけど、01Rより安いお値段も魅力。
減りもグリップもSタイヤなみらしい。
乗り心地の悪さや冷間時のグリップの頼りなさはSタイヤっぽいかも。
攻めたときがどうなのか楽しみ。