RECARO2006年07月01日

RECARO
増脚です。
と言ってもチャイルドシートですが。(^^;

子供用とはいえ、車のシートといえばRECAROでしょ!

走行会に向けて2006年07月08日

走行距離:58850km

再来週に迫った鈴鹿ツインサーキットでの走行会に向けて、
フロントブレーキパッド、ブレーキフルード、エンジンオイルを交換。
ブレーキパッドは前回同様Luvix。25000キロ以上使えたのは驚き。
ダストが凄いけど。。。
リアはまだ5mm以上の厚さがあったので来年の車検で交換かな。

エンジンオイルはいつものMOTUL。今回はMOTULケアをプラス。
これ良いかも。
お手軽なリフレッシュメニューをお考えの方は是非お試しを!

エンジンはウルトラスムースで絶好調。
30度以上、エアコン使用という状況でも今の所、エンストもしないし。
今年の夏はエンストに悩まされなくて済みそう。v(^^

走行会に向けて②2006年07月16日

フロント
フロントのタイヤ&ホイールを17インチ ネオバに戻した。
ツライチ18インチでサーキット走行する勇気はありません。。。
やっぱ17インチ ネオバの方がステアフィールは良いなぁ。
デザイン的にボリュームが大きいリアのホイールを大きくしたことで
見た目的にも悪くないし、この組合せは良いかも。
235/45/17と235/40/18ならタイヤの外径も誤差範囲だし。

後はビデオのクランプを用意してと。
今回は全車揃っての完熟走行が多めにあるとのことなので、吸盤クランプで車外撮影もしてみようっと。

鈴鹿ツインサーキット走行会2006年07月22日

全開!
CCLV6主催、鈴鹿ツインサーキット走行会に参加。
参加車両はクリオv6のみ。
天気にも恵まれてホントに楽しめた。
ワンメイク走行会、かなり楽しい!
コンマ数秒、車の差か腕の差かとお互い探りあったりして。
結果は、全体で2番手タイム。トップは会長さん。
次回こそ・・・

言い訳:
サーキット近くの普段なら絶対入れないようなスタンドで給油。
安さに引かれて思わず満タン。。。
が、走行会終了後もガスは半分以上残ってるし。。。
ストレートで伸びなかった原因の一つかと。
後は、ドライバーで5キロ減かな。

コースの感想:
フルコースで2キロ弱、直線400m以上と聞くと筑波クラスを想像するが
ミニサーキットと思ったほうが良いかな。
ツインサーキットの名前の通り、1キロ弱のミニサーキットが2つ、エスケープもあまり広くないし。。。
設備は良いし、レースというより今回みたいなイベント向きなサーキットって感じ。

動画は↓
車外(9.2MB WMVフォーマット)
http://www.asahi-net.or.jp/~gz4h-tkgk/ClioV6/movies/outv6@suzukatwin.wmv

車内(9MB WMVフォーマット)
http://www.asahi-net.or.jp/~gz4h-tkgk/ClioV6/movies/inv6@suzukatwin.wmv

今年の夏はエンストしらず2006年07月28日

既に30度を超える日が何度かあったが、エアコン全開でも
今のところエンストする気配がない。
完治したと言ってもいいかも!?
でも、何が効果があったのか??さっぱり??

イリジウムプラグへの交換、
スロットル洗浄、
オイルクーラー装着、
ボンネットダクト、
は効果なく。。。

昨年の夏以降、今までの変更で影響のありそうなものは 
1.燃料フィルタの交換、
2.タイベル交換時のバルタイ調整、
3.タコ足の耐熱布、
4.アイドリング調整のリセット

さて、正解はどれでしょう?